www.amuzebistro.com

私は以前は血の量も多く人よりも多く献血をするくらい元気な体が自慢でした。血も濃く看護師さんもおどろくほどだったのです。しかし40代になると体調が悪い日はめまいや、立ちくらみがするようになってきました。きっと女性特有のホルモンの乱れからくるものだとほおっておいたのですが、日に日にひどくなりとうとう起き上がれなくなったしまったのです。さすがに変だと思い病院に行くことにしました。血液検査の結果、ヘモグロビンという数値が6とのことで医師も驚いていました。重度の貧血と診断されたのです。この私が貧血なんて驚きましたね。原因はほかにありました。子宮筋腫が見つかったのです。生理の時の出血の量が多かったのはそのためでした。多量の出血のため貧血になったと思われます。今の治療は鉄剤を注射したり薬を飲んでいます。便秘になったり胃が悪くなったり不快な症状が出て困っていますが我慢して飲んでいます。食事にも気を付けてレバーとか食べて頑張っています。

Link

Copyright © 1996 www.amuzebistro.com All Rights Reserved.