www.amuzebistro.com

私は、ボールを使うスポーツがすごく苦手でした。ボールはスピードがあるから、こっちに向かってきたときにスピードが強くてそれがすごく怖いと思っていました。 それに、ボールが転がって追いつけなかったらどうしようと不安で、ボールを使うスポーツはずっと見ているだけでした。 サッカーボールを蹴ってみたい、でもいろいろ不安なことがあって結局やったことがありませんでした。 でもある日、家にサッカーボールがあると知って、少しだけボールを蹴って遊んでみました。 最初はいろいろ戸惑ったけど、少しずつ、ボールを蹴るのが面白いと思いました。 気がつくと夢中になってすごく楽しんでいました。 悩んでいたいろいろな不安が嘘みたいになくなった瞬間でした。 サッカーって楽しくてすごく夢中になるスポーツなんだとサッカーボールを蹴った日にわかりました。 楽しいとわかったら、ふと思ったことがありました。 不安でいっぱいになって何もやらないってすごくもったいないことだったなって、思いました。 サッカーボールのおかげで不安な事が楽しい事に変わって気持ちも変わった嬉しい出来事でした。

Link

Copyright © 1996 www.amuzebistro.com All Rights Reserved.